2014年02月21日

株式会社 中西ハム(熊谷市万吉)後編

それでは中西ハムさんの後編です!!

後編では工場直売のお得な販売会と実際のハム等の製造現場を紹介します。

かわいい販売会について
 中西ハムさんでは3年ほど前から工場直売の販売会を実施しています。
この販売会はテレビにも二度取り上げられ大評判だそうです。

○販売会を始めたきっかけは?
 自社の販売を増やしたいという理由も勿論あるそうですが、
地元で67年事業を行い、
地元の人に美味しく食べていただけるように、
地元の人に美味しさを還元したい、
直に一般の消費者の方に美味しい商品を味わっていただきたい
という意向から販売会を開始されたそうです。
 
○販売会はいつ開催?
 去年の1月頃から毎週土曜午前11時〜13時まで工場直売の販売会を開催しています。
 ハムの工場直売はあまり行っていないため、テレビにも二度取り上げられて、
その反響から道路が大橋のほうまで渋滞に
なってしまったこともあったとのことで、
お客様の利便性を考えて毎週開催することになったそうです。

○どのくらいの人が来るのか?
 130〜150組の人がいらっしゃるそうです。
 特にお昼頃まで非常に多くの方がいらっしゃるそうで、
中には10時くらいから並んで開催を待っているお客様もいらっしゃるそうですわーい(嬉しい顔)
 味や品質には問題ないけれども、形などの理由から訳あり品として販売している商品は
100円均一や200円均一などで販売され、非常にお得になっているため、
多くの方が開始時間を狙っていらっしゃるようです
 対応しているのは事務職の方や工場勤務をされている方で、
販売会を開催するまでは一般の消費者の方と直接接する機会はなかった方達です。
 「直接消費者の方と接する機会を得て、変わったことはありますか?」と尋ねたところ、
「販売会はアンテナショップ的な意味合いでもあるため、
 直接お客様から要望や意見を聞くことができ、
 それが新しい商品の製造につながることもありますよ。」
 とのことでした。
 
○販売会での一押しの商品は?
詰め合わせの2000円セットが好評だそうで、
中には友人とまとめて10セット購入される方もいらっしゃるそうです。
月ごとにセット名やメニューを変えて販売されています。

○どのくらいお買い得なの?
 普通のものは市販価格の2〜3割引で、
セットにするとさらに1〜2割引となっています。
 味・品質に問題なしの訳ありの商品は上でも書きましたが、
100円均一や200円均一など非常にお買い得
になっています。

かわいい続いて工場の中のご紹介です。

@まずは開封前の輸入原料のお肉です。
開封前の輸入原料肉.jpg

A開封して解凍台車の上に原料肉(豚ばら肉)を置きます。
開封し解凍台車の上の原料肉(豚ばら肉).jpg

B原料肉の検品作業を行います。ここで骨の取り残しや固い筋を取り除きます。
原料肉の検品作業.jpg

C調味液を肉に注入します。
調味液を肉に注入する工程.jpg

D漬け込みタンクで調味液を肉に浸透させます。
 冷蔵庫の中でタンクを回し、一晩寝かせて味を肉になじませます。
漬け込みタンクで調味液を製品に浸透させる.jpg

Eタンクから開けた後の味付け肉です。食べたい!!
タンクから開けた後の味付け肉.jpg

かわいい味わい倶楽部について
中西ハムさんでは、「味わい倶楽部」という会費無料で登録できるサービスも行っています。

登録者数は7,000名以上に及び、そのうち約5,000名が市民の方とのことです。
会員登録後、販売会の商品(一部対象外)を購入すると、
購入金額1,000円ごとに1ポイントつき、
(※平成26年4月1日から2,000円ごとに1ポイントに変更となります。)
30ポイント貯まると商品購入時に
3,000円の割引をされるため、非常にお得になっています。

ギフトはポイントの対象外となっておりますが
会員はギフトの価格が30%OFFになっているとのことです

かわいい最後に今回対応いただいた方のご紹介です。
紹介いただいたお二人.jpg

写真向かって左が業務管理部 常務取締役部長の田嶋さん、
右が製造部執行役員部長の今村さんです。
お二人には素朴な疑問を優しく教えていただきました。

中西ハムさんでは、
「よりよい品を より安く より衛生的に」ということを心がけているとのことでした。

お肉に対する熱い情熱が伝わる貴重なお時間をいただきました。

お忙しい中本当にありがとうございました!


posted by 熊谷市商工業振興課 at 08:35| 株式会社 中西ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。